スタッフ自己PR~友永~

 こんにちは!友永と申します。

 

現在、永井さん(私の旧姓と同じ!!)の元、サポートチームで勤務しております。

特許事務所で独日・英日翻訳を約5年経験し、出産を機にフリーランスで翻訳をしていましたが、iPTOの、子育てと両立しやすい柔軟な勤務体制に魅力を感じて門をたたきました。

 

神戸に引っ越してきて3年目です。淡路島を身近に感じられるようになりました。大阪で育った私には、「あわじ」と聞いても、阪急の淡路しか思い浮かばなかったのですが。

 iPTOで働く上で、これまでよりもお客さんのことを想いながらお仕事するようになったように思います。ちざコンや研修で、また、会社に来られるお客さんなどと、気軽にお話しする機会があるおかげだと思います。

 社内のみなさんとのおしゃべりや、ときどきいただく社長お手製のランチ、常備されているお菓子などのおかげで、リラックスしてお仕事させていただいています。英文チェックと、時々いただくドイツ語関係のお仕事をすることで、自分の翻訳力upに役立てたいです。どうぞよろしくお願いいたします!

友永木綿(ともなが ゆう)

       日本の大学を卒業後、ドイツに3年間留学(歴史学)
 iPTO2016年~



(翻訳経験とドイツ語を活かして、サポートチームで幅広い業務を担当してもらっています。当初はiPTOの風通しの良すぎる(?)自由な雰囲気に少し戸惑ったこともあったようですが(笑)、今ではざっくばらんに意見を出して、自分らしく、ON/OFFを切り替えて楽しく出勤してくださっているように思います。そんな友永さん、ご家庭では元気いっぱいな小学生2人のママ。仕事との両立をバランスよく保って、いつもパワフルなところを本当に尊敬! 永井)

ページ上部へ戻る