第10回ちざコン<欧州セミナー>(8/29)

次回ちざコンについてお知らせいたします!

お待たせいたしました、今回はセミナー&懇親会のダブル開催です。

詳細UPしました、あと少しお席に余裕がございます!(8/23現在)

また、有難いことに、ちざコンはこれで第10回目を迎えます 🙂 
記念すべき第10回にみなさまとお会いできるのを楽しみにしております。

今回は、ドイツにあるWINTER BRANDL FÜRNISS HÜBNER RÖSS KAISER POLTE 事務所から、長谷川 寛 先生がお越しくださいます。
関西では開催が少ない、『欧州特許制度』についてのセミナーです。


~ちざコンとは~
兵庫、神戸をはじめとする関西での知財関係者の交流・情報交換の場を設けて、横の繋がりを活性化する目的で開催をはじめました。「コン」は、ちざコンでの出会いが将来の業務上に役立つコンビネーション?ラボレーション?につながれば・・・という思いから。

第8回の様子 


今回は、ドイツ事務所のお話が聞ける珍しいチャンスということで、『ドイツ語』翻訳者の方もぜひご参加ください。直接質問などができる滅多にない機会だと思います。


ちざコンは、兵庫 神戸 大阪をはじめとする関西で知的財産に関わっている方であれば、どなたでも参加いただけます。職種や企業/事務所、分野も特に制限はありません!
人数の関係上お断りする可能性もございますが、ご興味ございましたらまずはぜひお気軽にお問い合わせください。

 

8月29日(水)

●18時30分~ セミナー および質疑応答
セミナー講師
  WINTER BRANDL FÜRNISS HÜBNER RÖSS KAISER POLTE 
    欧州弁理士 日本弁理士  長谷川 寛 先生
セミナーテーマ
  「欧州向けクレームドラフトのポイント」
欧州特許庁における条文、審査基準および判例を参照しながら欧州ではどのようにクレームをドラフトすれば出願を効率よく権利化へと導くことができるかについて説明します。また欧州におけるクレームの記載要件不備を原因とするOAを防ぐために、明細書にどのような事項を盛り込むべきかについても併せて説明したいと思います。

●19時30分~21時  ちざコン™ 懇親会


●会場(セミナー、ちざコン共に): ロビンソン(貸し切り)

三宮より海側へ徒歩10分
18時20分ごろから現地で受付いたします。

●費用:セミナーは、無料! 各自飲食費、4000円ずつお願いいたします。


参加ご希望の方は、メールで(orお問い合わせフォームより)ご連絡下さいませ。

担当者:永井 

お気軽にお問い合わせください!

-電話でお問い合わせの方-
神戸本社    TEL:       FAX:  078-862-5772

営業時間:    月~金    午前10時~午後6時30分 ※営業時間外は留守番電話設定になっております。 お客様のお名前とお電話番号をメッセージに残して下さい。翌営業日に折り返しお電話させていただきます。

-メールでお問い合わせの方-   お問い合わせフォーム

-事務所へのアクセス情報はこちら-   アクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る