スタッフ自己紹介N

SONY DSC

サポートチームリーダー

l 

 


2011年入社 

言語: 英語
学歴: 神戸市外国語大学 外国語学部 英米学科卒
資格: TOEIC 905 英語検定準1級
2級知的財産管理技能士 秘書検定2級

 

 

弊社のホームページをご覧いただいてありがとうございます!
お客様はもちろん、翻訳業界で働くことへ興味をもたれている方にも、見て頂けたら嬉しいです。

 

(記2015)
私のポジション。

サポートチーム。。。って何か。わかりやすくいうと翻訳チェッカーの傍ら、翻訳図面作成、調査補助、納品作業、営業、総務、秘書、人事あたりの仕事全般を担当しています。割合的には翻訳文のチェック作業が多いですが、常にいろいろな業務を並行しています。少人数体制なので、各自の業務の幅は広いですが、自分の性格にはそれが合っていてとても充実しています。個人のお客様からの電話・来客のお問い合わせ対応、受注作業もサポートチームで対応しております。なんでもお気軽に、私永井までご相談ください!

 

iPTOで働いていて。

この業界に5年いて、自分の会社の特色がよくわかってきました。iPTOは真面目、信念を貫く会社です。目に見えないサービスを扱うからこそ、社員全員の働く姿勢をとても大切にしています。それが仕事ぶりからきちんと伝わって、多くのお客様からリピートしてもらえていると感じます。翻訳サービスというと、まずは「英語力」「納期」「単価」あたりが気になるかもしれませんが、iPTOは「人間関係」で勝負できているところが強いと思います。また、社員のことをほんとうに考えてくれる会社です。仕事のしやすい柔軟な体制はどこにも負けないと思います。

  
もちろん山あり谷あり。

失敗談はここでは伏せたいですね(涙)今でもまだまだ失敗したり凹んだりばかりです。でも、そんなときの自分の原動力は、やっぱりお客様からのお言葉だったりします。個人のお客様から「永井さん」とご連絡をいただいたり、iPTOのサービスに対してお褒めのお言葉をいただいたりすると、心の底から良かった!嬉しい!と感じます。まだまだ営業の仕事も達成できていないことが多いので、しっかり会社をひっぱっていきたいです。


最後に。

知財検定を受験したことで、知財業界への興味は一層深まり、更に挑戦してみたいと思うことも増えました。翻訳会社の営業とはいえ、法律の知識がとても役にたちます。引き続き、日本だけでなく各国の特許法の勉強は続けたいと思います。また、ここ2年ほどで、営業と言う立場もあり人脈がとても広がりました。それを活かして、交流会(ただの飲み会とも言う?)やセミナーを企画したり、紹介しあったり、少しずつ輪が広がっています。私なんかでも、何かできることがあるんだ、と可能性を感じているところです。周りの環境に感謝して、最大限吸収していきたいです。吸収力には自信があるんです。

 
青森、栃木、新潟といろいろなところで育ってきました。

aikoジャンキーでaikoのライブに行くのが一番の楽しみ。
神戸のカフェや飲み屋の情報、任せてください。

お気軽にお問い合わせください!

-電話でお問い合わせの方-
神戸本社    TEL:       

営業時間:  月~金    午前10時~午後6時30分
※営業時間外は留守番電話に設定しております。お名前とお電話番号をメッセージに残して下さい。

-メールでお問い合わせの方-   お問い合わせフォーム

-事務所へのアクセス情報はこちら-   アクセス

ページ上部へ戻る