お客様の声3~契約書・証明書翻訳~

とってもいい天気 😛 

こんな日は、思いっきりお洗濯をしたいですね~
でもそんな日に限って朝の時間がなくて、今日もきっと部屋干しの私。


今回ご紹介するお客様の声は、
契約書、各種証明書関係のご依頼をいただいている神戸の貿易会社様からいただいたものです。
神戸、港まち。
海外との取引が多いお客様も、弊社サービスをぜひご利用くださいませ!


client3

神戸市 大森廻漕店 管理本部 財経部 部長 峠 芳樹様

 岩井特許翻訳事務所さんには、カンボジアでの合弁会社設立の際に手続きで使用する書類の翻訳や、中国子会社の経理書類の和訳をお願いしております。  もちろん弊社にも、海外営業の担当者など、英語でのコミュニケーション能力がある人間はおりますが、“契約書”や“会社定款”の翻訳となると知識もないためお手上げ状態で、困っておりました。そんなときに、お世話になっている司法書士の先生から岩井特許翻訳事務所さんを紹介してもらいました。
 今回のカンボジアでの手続きで、カンボジア政府から、提出書類(翻訳文)に翻訳者の宣誓書と公証人の認証が必要だと言われました。タイトな納期の中、岩井特許翻訳事務所さんには、翻訳から公証役場での手続きまで、すぐに動いていただき大変助かりました。翻訳文の公証については知識がなかったので、電話で何度か永井さんに相談もさせていただきました。今後も契約書の翻訳など、お願いしたいと思っています。

営業担当永井より返信コメント  

貴重なご意見ありがとうございます。こちらの貿易会社のように、社内で英語のできる方が多くいても、法律系の書類の翻訳や、英語以外の言語の翻訳は処理できないというお悩みは増えているのではないでしょうか。弊社では、戸籍謄本や会社定款などの翻訳実績はかなり豊富です。また、峠様のお声にもございますように、必要に応じて翻訳証明書の作成や公証役場での手続きも承っております。  神戸の地の利を活かして、今後も地元企業のお役に立つことが出来れば嬉しいです!


もともと大きい船は好きだし、
就職活動中に貿易会社を多く受けていたこともあり、コンテナ船をみるとちょっと心が弾みます。
港をお散歩したいですね~。

 

お気軽にお問い合わせください!

-電話でお問い合わせの方-
神戸本社    TEL:       FAX:  078-862-5772

営業時間:    月~金    午前10時~午後6時30分 ※営業時間外は留守番電話設定になっております。 お客様のお名前とお電話番号をメッセージに残して下さい。翌営業日に折り返しお電話させていただきます。

-メールでお問い合わせの方-   お問い合わせフォーム

-事務所へのアクセス情報はこちら-   アクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る